50代 ボディクリーム

ボディクリーム ランキング

サイドメニューへ

50代にオススメできるボディクリームとは?

年齢にはどうあがいても逆らえません。できてしまったシワ、たるみもあるはず。またこれからできる体のシワ予備軍もあります。これらを全て失くすことはできませんが、進行を遅らせることはケアで可能。

体の乾燥に気付いてボディローションやオイルを利用する方もいますが、オススメはボディクリーム。

理由は水分、油分のバランスが取れているから。そしてオイルのようなベタつきもクリームならありません。

ボディローションは肌の保水力高い10代であれば良いですが、50代になってくると保湿不足になります。またボディローションの多くは水分で構成されているので実は乾燥を悪化させる原因にもなります。

オイルは保湿力が高いです。反面、ベタつきやすい。乾燥も遅いのですぐに洋服を着れないのがデメリットです。

50代で注意したいボディクリームの使い方

ボディクリームを塗る場合、ただ塗るだけではなく、入念に塗りこんだ方が良いポイントもあります。塗り方も雑に塗るのではなくポイントがあるので紹介していきます。

正しいボディクリームの塗り方

肌のキメに沿って馴染ませる感じで塗るのが正解です。最初は毛の流れに合わせて塗りこんでいきましょう。

間違ってもゴシゴシと塗りこまないこと。摩擦抵抗が激しく肌へ負担を与えてしまいます。

そして、塗る時間帯ですが、最も浸透性を高めるのであればバスタイム後が最適です。体も温まっており、体温でクリームが馴染みやすくなります。

お尻、ヒザ、ヒジ、かかと、お腹は入念に!

カサカサしやすい、シワが広がりやすい部分がこの5パーツです。意外とケアを忘れてしまう部分でもあり気づかないうちに黒ずみができているケースもあります。保湿と美容成分を浸透させることで肌のハリツヤを取り戻すことができるので入念に行いましょう。

お尻も50代になると垂れ下がっている傾向が強いのでマッサージも合わせて行うとシェイプアップやお尻の凝りほぐしになります。

50代にイチ押しできるボディクリーム

私が実際に使用したボディクリームの中で50代女性にイチ押しできるボディクリームは40代向けボディクリームと一緒です。

保湿性と美容成分、刺激性を抑えたボディクリームが一番です。

特にノコアは浸透型ビタミンC誘導体を含んでいますので若々しいボディを保つために最適なボディクリームと言えます。

ノコア
単品価格 6980円(税込)
2本セット 13960円(税込)
販売会社 フューチャーゲート
公式サイト http://www.mow-shop.com/
キャンペーン 多本数セットで買うほど割引率が高くなります

年齢に「ズバリ!」のボディクリームをピックアップ

年代別におすすめのボディクリームを厳選

MENU